楽してお金を稼ぐ人たちと必死でお金を稼ぐ人たちの違いとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽してお金を稼ぐには・・

ソラです。

世の中には同じ給料をもらっていても真逆の生活をしている人達がいます。

  • 朝から晩まで一生懸命働いて月収30万円
  • 自分の好きな時に働いて月収30万円
  • 家に帰る暇がないくらい働いて月収100万円
  • 世界中を旅行して自由を満喫しているのに月収100万円

・・など、仕事量と収入が比例するという人ばかりではありません。

どうせ同じ金額をもらうのであれば、楽してもらえる方が良くありませんか?

私自身、

汗水垂らして一生懸命働いて我慢するのが美しい

なんて思うようなできた人間ではないので、楽して稼げるなら迷わずそちらを選びます。

むしろ、働かずに不労所得がもらえるならそれが1番良いんじゃないかとさえ思ってしまうくらいの人間です。

なので今回は

  • 貧乏
  • 低所得
  • 学歴がない
  • 不動産を持っていない

・・などといった人を含め、どんな人であっても、成功して自由を掴み取るために知っておくべき、世の中の収入の仕組みについて解説していきます。

楽してお金を稼ぐ人になるためには収入の仕組みと特徴を学ぶべき

世の中には様々な仕事が存在しますが、収入の種類は大きく分けて以下の画像のようにABCDの4つに分類することが出来ます。

(ABとCDでは収入の形態が違う)

この中でもABグループとCDグループに分けることが出来るのですが、簡単に説明していきますね。

労働収入者

(自分の労働の対価に報酬を得る)

ABグループの人たちを労働収入者と呼びます。

まずAグループ

  • アルバイトであれば時給
  • 会社員であれば月給

といった感じで、自分の労働力を提供する対価として報酬をもらっています

そして、Bグループは職場を管理したり、高いスキルで仕事をこなしたりしたりと、労働力に加えて能力が加算されるためAグループよりも収入が高くなるんですね。

ちなみに、得られる収入の額は多くなりますが、スポーツ選手や芸能人も自分の労働力を売っているのでこの労働収入者のグループに分類されます。

権利収入者

(自由なライフスタイルを送っている)

CDグループは

  • オーナーであれば売上の一部をもらう
  • 株主であれば配当金をもらう

といった感じで、自分が労働をしなくても報酬を受け取る権利を持っています

分かりやすいのは、飲食店や美容院などのオーナーでしょう。

彼らは、1日お店に立ってサービスを提供することはほとんどありません。

最初からお店の売上をもらう権利を持っているので労働をしなくても収入を得ることが出来るのです。

誰でも権利収入者になって楽してお金を稼ぐことは可能

これは私の会社員時代もそうであったのですが、ABグループの労働収入者はCDグループの権利収入者との接点がない人が多いです。

あなたのここ1週間の生活を振り返ってみて、CDグループの人と話すことがありましたか?

ほとんどないんじゃないでしょうか?(飲食店や美容院で働いている方はオーナーと話す機会はあるかもしれませんが・・・)

つまり、労働収入者は労働収入者としか話す機会がないため、権利収入を得る生活や方法についてのイメージが沸かないのです。

中には、労働収入でしかお金を得ることが出来ないと思っている人もいるでしょう

そして、権利収入者はお金持ちが多いので、自分の収入と比べてしまい権利収入を得ることを諦めてしまっている人もいます。

しかし、実は誰でも権利収入を得ることは可能なんです。

では一体どのようにしたら権利収入を得ることが出来るのでしょうか?

お金を稼ぐ手段としてインターネットを選択して欲しい

お金も学歴も特別な才能もない人が権利収入を得る側になるためには、インターネットを活用していくのが良いでしょう。

インターネットであれば、初期投資をほとんど掛けることなく取り組み始められますし、ネット上に自分の資産を構築することが出来るので、誰でも不労所得を得ることが可能で権利集者の仲間に入ることが出来るんですね。

(スマホでアプリが入れられる人ならサイトを作成して広告収入を得ていける)

月500円もあればネット上に自分の資産(サイトやブログ)を持つことが出来るので、ほぼ全ての人が実践可能とも言えます。

また、サイトなどの作成も、自分の情報を入力してサービスに登録すれば今の私のブログくらいであれば簡単に作成できてしまいます。

プログラミングや難しいパソコン操作なんて全くできなくても、スマホのアプリ感覚で機能を追加していけるので、私の様なパソコン音痴にとってはかなりありがたいです。

権利収入で自由な人生に突入する

今回は、

  • 労働収入者と権利収入者がいる
  • 誰でも権利収入者になることは可能
  • 権利収入を得るにはインターネットがオススメ

といったことを解説してきました。

会社の仕事を必死に頑張っても中々給料を上げてもらうことは難しいですが、ネットで仕事をしていけば月100万円といった金額を稼ぐ事も十分に可能です。

私自身も

  • パソコンも持ってない(仕事でも使った事がない)
  • 難病で外出できない
  • 生活保護を受けないと生活していけないかもしれない
  • 最後に文章を書いたのは学生時代

といった状態からのスタートでしたが、ネットで仕事をする事で誰にも雇われずに生きていく人生を実現できました。

あなたがいきなりお金に困るという状況になかどうかはわかりませんが、これからの時代は人工知能や科学の発展により職業もどうなっていくか分かりません。

常にお金に困っていた自分だからこそ分かりますが、何かあってから行動するのは、本当に大変です。

なので、あなたも1日でも早くネットで仕事をしていき、ネット上から権利収入を得る生活を実現してください。

私がネットで権利収入を構築する為に学んできた事に関しては以下の無料メール講座で解説しているので、ぜひ読んでみてください。

→無料メール講座の詳細はコチラ

メール講座では、最短で月収30万円を達成するための具体的な方法や、月収40万円、50万円、60万円・・と増やしていくための流れなどについて解説しています。

URLをクリックした瞬間に登録されるといった事は一切ありませんので、内容だけでも確認してみて欲しいです。

無料で読めますし、解除したければいつでも即解除可能なので、とことんイイトコ取りをしまくって、あなたの生活を少しずつ変える為の第1歩にして下さい。

しかし、参加人数が増えすぎると突然予告なしに募集を停止する可能性も否定できません。
既に登録ができなければ申し訳ございません…。

本日も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

分からないことや質問などありましたら、以下から直接私にメッセージを送ることが出来るので気軽にお問合わせくださいね。

→ソラに問い合わせる

これからも価値のある情報の発信に努めていきますので是非またお越しください。

私と一緒に人生をより良いものに変えていきましょう。

ソラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。