「限界..」仕事を辞めたい人が理想の人生を送るためには

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事を辞めたい・行きたくないと悩む日々

ソラです。

あなたが現在この記事を読んでいるということは、現在の仕事に不満がありストレスだらけの毎日を過ごしているのかもしれません。

  • 会社行きたくねぇ
  • 休みが全然ない
  • 今日も部長の説教聞くのか

・・など、人によって状況は様々でしょう。

(仕事のことを考えるだけで沈んでしまう)

私自身も過去に病気を理由に転職することが多くいろいろな職場を体験してきましたが、どこの職場に行っても

「仕事を辞めたい」

といった感情が消えることはありませんでした。

合わない仕事を選ぶと辞めたいと思うハメに

どの職場でも仕事を辞めたいと思ってしまった原因としては、

自分に合わない仕事ばかり選択してしまっていた

という事があります。

  • 土日が休みだから
  • 給料が良いから
  • 有名な会社だから
  • 直ぐに就職したいから

・・など、仕事の内容で判断するのではなく、その時の状況や自分の気持ちを優先してしまい、自分に合った仕事を選択できないと結局悩む事になってしまいます。

私も貯金がなく、すぐに生活費が必要な状況で転職する事が多かったので、最低限の条件さえ満たしていれば、仕事内容はそこまで気にせずにガンガン面接を受けていました。

必死で頑張ったお陰ですぐに再就職できる事が多かったのですが、3ヶ月どころか1ヶ月もしない内に

「なんでこんな仕事選んだんだろう..」

と思っていたことすらあります。

パワハラで仕事を辞めたいと強く思う事に..

最後に働いていた職場では、上司からのパワハラが原因で仕事を辞める事になりました。

  • 毎日イヤミを言われる
  • 身内が緊急入院しても病院に行かせてもらえない
  • 交通事故で重症の怪我を負っても無理矢理出勤させられる

・・など、細かく挙げたらキリがありませんが、精神的にかなりキツかったです。

直属の上司であり、会社内での権力もあったので、会社に行くのも辛かったですし、一緒の空間にいると胃が痛くてしょうがありませんでした。

(パワハラ以外の何物でもない..)

社長から褒められるくらいの仕事をしても、その上司からは1ミリも褒められる事もないくらいの状況であったので、どんなに仕事を頑張っても給料が上がらないのです。

仕事を辞めたいというストレスで病気が悪化

元々持病は持っていたのですが、その上司が配属されてくるまではかなり元気に仕事をこなしていました。

1日10時間以上働きつつ、20連勤以上することはよくありましたが、辞めたら生活できなくなってしまうので頑張るしかありません。

しかし、ストレスの原因となる上司が配属されてからは、毎日

「仕事辞めたい」

という気持ちがずっと続いていました。

そして、

どんどん持病が悪化する

病院で薬を増やしてもらいつつ無理して仕事をする(休ませてもらえないので)

といった事を1年以上続けていたら、当時通院していた病院で

「このままだと死ぬよ」

と言われるほど病気が悪化し、外出も困難なレベルになってしまったのです。

仕事を辞めたいのにどうしたらいいのか分からないのであれば原因を解決すべき

現在では在宅でパソコンを使用して自由に働くことができる状況になり、物事を客観的に判断できるようになったからこそ思うのですが、

「仕事を辞めたい」

と思っている人というのは、その仕事を辞めるだけでは現状を解決することはできないと思っています。

なぜなら、「仕事を辞めたい」と思う原因をしっかりと理解し、根本的な部分を解決しない限り転職しても同じ悩みを抱くことになってしまうからです。

根本的な部分を解決することができれば、今後の人生において同じような悩みを抱える心配もなくなりますが、解決できなければ定年するまでずっと悩み続けることになってしまいます。

それはイヤですよね?

なので、仕事を辞めたいという問題を抱えている人こそ、今の現状を克服するだけではなく、もう二度と仕事を辞めたいという悩みを抱かないようにする必要があるのです。

仕事を辞めたい人は我慢し過ぎている

人によって仕事を辞めたいと思う理由は様々であると思いますが、根本を辿っていけば原因は1つだと思っています。

その原因とは

不自由さ

です。

(自分の限界を超える不自由さ)

  • 上司が嫌(人間関係)
  • 休みが少ない
  • 仕事がハード
  • 給料が少ない

・・など、どんな理由であれ自分の思った通りにならないが故に不自由さを感じることになり

「仕事を辞めたい」

といった感情に行き着くのです。

なので、この不自由さを解決するには自立するしかありません

仕事を辞めたいのに辞めれないのであれば自分で稼ぐ力を付ける

じゃあ一体自立とは何なのか?

ということになってくるのですが、デジタル大辞泉によると

1 他への従属から離れて独り立ちすること。他からの支配や助力を受けずに、存在すること。「精神的に自立する」
2 支えるものがなく、そのものだけで立っていること。

と記載されています。

私たちの人生における自立という意味が考えると1番の方が該当すると思いますが、多くの人は

経済的な自立=自立

と捉えている人が多いような気がします。

そして、その経済的な自立を

働いて自分で生活できるようになる状態

と思っている人が大半です。

しかし、自分で働いて生活できているとは言っても、会社に依存している状態であることに変わりないため経済的に自立しているとは言えません。

私たちは、

  • 子どもの頃は親に依存し
  • 大人になったら会社に依存し
  • 老後は国に依存し

といった感じで、常に何かしらに依存している人が多いので、本当は経済的に自立できている人は少ないんじゃないでしょうか。

なので、会社にも親にも国にも依存しない状態になるには

自分で稼ぐスキルを身に付けるしかない

と思っています。

そんな中でも

  • 貧乏
  • 難病患者
  • 機械音痴

・・などといった私でも自力で稼ぐスキルを身に付けられたのがネットビジネスです。

そして、このブログを通じて多くの人にその魅力や必要性についての情報を発信し続けているわけですが、自分で稼ぐスキルを身に付けて経済的に自立したとしてもまだ不十分なんですね。

なぜなら、政治家・社長・医者・・といった高所得者の人たちは、金銭的にかなりの余裕があるにも関わらず犯罪を犯してしまったり、自殺をしてしまう人もいるからです。

なので、経済的に自立しているだけでは少し足りず、精神的に自立する必要もあるんです。

仕事を辞めたい人が不安から解放されるために

じゃあ精神的な自立って何?

という疑問もあると思うので私の考えを説明しますね。

私たちの将来は“空白”(どうなるか分からない)です。

そして、そんな空白には2種類の埋め方が存在し、どちらで埋めたかによって全く違う人生になってしまいます。

(2種類の内どちらを選ぶのか)

その2種類とは

“不安”“希望”

です。

不安で埋めた人は『安定』を求めて行動し出し、希望で埋めた人は自分の可能性を信じて『挑戦』をし始めるんですね。

しかしその結果はどちらも『失敗』で終わってしまいます。

ただ、どちらを選択したかによってその後の人生は全く別物になってきてしまうんです。

安定を求めた人は、自分が失敗しても

  • 貧乏なのが悪い
  • 会社が悪い
  • 国が悪い
  • 上司が悪い

・・など、自分以外に責任を転嫁してしまうわけです。

しかし、挑戦を求めた人は、失敗の原因は自分にあると考えるため誰に責任を転嫁するわけでもなく、

次はこうしよう

といった感じで試行錯誤しながら生きていきます。

こうした生き方によってどんどん成長していくことができ、成功する可能性もどんどん高まっていくんですね。

なので私は、精神的な自立とは、様々な出来事に対して自分の責任としてとらえ、希望を持ちつつ前に進む生き方を選ぶことができた人が手に入れることができるものであると思っています。

では、どのようにしてネットビジネスで経済的・精神的自立を目指していくのかを次の章で解説していきますね。

「仕事を辞めたい!..でも不安」という場合はどうすればいい?

経済的・精神的自立を達成するためにネットビジネスを活用していくことをオススメしているわけですが、そこで重要になってくるのが

他人から求められる環境を作り出す

ということです。

例えば、

いじめられて引きこもりのニートだったが大好きなゲームの実況動画をYouTubeにアップし始める

自分の動画を見てくれる人の存在に喜びを感じつつ動画再生による広告収入も得られる

結果として好きなことで生きていきつつ他人から必要とされる環境と収入の両方を得ることができる

 

病気になって苦しんでいる

健康に関する勉強をする

ブログやサイトで健康に関する情報を発信していきつつ関連商品の広告を貼る(アフィリエイトと言います。)

同じく健康に関する悩みを抱える人たちから感謝されつつも広告収入を得ることができる

 

会社をリストラされた

アフィリエイトの勉強をする

アフィリエイトで稼ぐための情報発信をしつつ教材をアフィリエイトする

同じ悩みを抱える人に感謝されつつアフィリエイト報酬を得られる

実力がついて来たらサポートやコンサルをしてさらに感謝されつつ収益が上がる

といった感じですね。

ビジネスの本質が価値の提供であるということは私のブログでも何度も伝えているのですが、

価値を提供するコンテンツを作成する=多くの人に必要とされ収益も得られる

といったことが実現できるため、

  • 経済的な自立
  • 精神的な自立

の両方が達成可能になるというわけですね。

なので、是非あなたもネットビジネスを実践して自立した自由な人生を手に入れてみてください。

仕事を辞めたいのに辞めれないのであればアフィリエイトで自分で稼げるようになるべき

ただ、ネットビジネスの中にも

  • せどり
  • 転売
  • 投資

・・などの多くの情報が溢れています。

しかし、取り組むべきものを間違えてしまえば失敗してお金を失ってしまう可能性も十分にあるんですね。

なので、私は

  • ノーリスクで取り組める
  • 初期投資がほとんどかからない
  • 特別なスキルや才能が必要ない
  • ネット上に資産を構築できる

・・などといったメリットがあるアフィリエイトに取り組んで欲しいと思います。

アフィリエイトとは、ブログやサイトを作成して、そこでオススメの商品を

「これがオススメです」

といった感じで紹介し、商品が売れたり、広告をクリックされたりする事で、報酬の一部が振込まれるビジネスになります。

自分でお金を出して商品を購入する必要がなく、パソコンとネット環境さえあれば気軽に始められるので、サラリーマンの副業や、主婦の在宅ワークとして始める人も多いです。

また、最近ではアフィリエイトで収入を得る人も増えているので、確定申告の書類にも

アフィリエイト収入の有無

といった項目があるところもあります。

アフィリエイトで稼いでいくための具体的な方法については、以下の無料メール講座にて詳しく解説しているので、是非読んでみてください。

→無料講座の内容を確認してみる

無料メール講座の中では仕事の合間の副業として実践可能な情報や、自宅でゼロから稼ぐ為に必要なアイテムとその活用法について具体的に解説しています。(※メール講座内にて無料プレゼント実施中)

URLをクリックした瞬間に登録されるといった事は一切ありませんので、内容だけでも確認してみて欲しいです。

このメール講座で無料で情報を得て、これからの人生を良くしていくのも登録せずに今までと変わらない生活を続けていくのもあなたの自由です。

文字通り“タダ”で読めますし、解除したければ即解除可能なので、とことんイイトコ取りをしまくって、あなたの生活を少しずつ変える為の第1歩にして下さい。

しかし、参加人数が増えすぎると突然予告なしに募集を停止する可能性も否定できません。

既に登録ができなければ申し訳ございません…。

仕事を辞めたいのであれば転職を頑張るよりもアフィリエイトで稼げるようになるべき

今回は、仕事を辞めたいという人に対して

  • 原因を解決しなければまた同じ悩みが続く
  • 自立することが大切
  • 経済的・精神的自立の両方を目指す必要がある
  • 手段としてアフィリエイトがオススメ

・・などといったことを解説してきました。

辞めたいと思っている仕事を頑張るのは中々難しいと思いますし、転職したとしてもまた仕事を辞めたいと思うかもしれません。

なので、

「仕事を辞めたい」

という思いをする必要がなくなるように、アフィリエイトで自分で稼げるようになる努力を始めて欲しいと思います。

以下の無料講座で1つ1つ丁寧に解説しているのでメール講座で学んで新たな収入源を作っていきましょう。

→無料講座の内容を確認してみる

本日も最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

難病でどこの会社でも不当に扱われどん底だった私でもアフィリエイトで問題を解決することができました。

なので、あなたにも同じようにアフィリエイトで自由を掴み取って欲しいと思います。

質問はどんどん受け付けているので以下から連絡してくださいね。

→ソラに問い合わせる

本気で人生を変えたいと思っている人には、私もどんどん情報を提供して導いていきますので気軽に質問してもらえたらと思います。

私と一緒に人生を良いものにしていきましょう。

ソラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソラの無料メール講座

自宅のトイレから離れる事ができない、お金も才能もないパソコン音痴の難病患者が、たった3ヶ月で、なぜ家から一歩も出ることなく完全在宅日給1万円を稼ぎ出す事ができたのか..

半年以内に月30万円を半自動で稼ぎ出すための方法を公開中!

 

SNSでもご購読できます。