熱しやすく冷めやすい?そんな人でも取り組み易いポータルサイトとは・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

勘違いされ易い損な性格

ソラです。

「熱しやすく冷めやすい」という言葉を聞いた時に、あなたはどんなイメージを持ちますか?

  • 「いつも違うことやってそう」
  • 「物事が続かなそう」
  • 「一緒にいると疲れそう」

・・など。あまり良い印象を抱かないんじゃないでしょうか。

正直、私はこの言葉が嫌いです

なぜなら、私は小さい頃から現在に至るまで

「本当に熱しやすく冷めやすいよね」

と親・友人・先輩・妻..などから何度も言われてきたからです。

  • 「会うたび違うこと言ってるよね」
  • 「どうせすぐ飽きるよ」
  • 「何で続けられないの?」

・・など。悪いことしか言われた記憶がありません。

当の本人にしてみたら、一生懸命に取り組むべき課題を探して、「これは良い」というものを取り組んだ結果、可能性を見出せずに辞めているだけなんです。

全く努力していないわけでもありませんし、しっかり全力で取り組んでいるんです。

何も知らずに、悪く言われてしまうのは少し寂しいんです。

ただ、“継続は力なり”ということわざがあるように、物事で成果を上げるにはある程度の努力を続ける必要があるという意見が大半です。

では、私たち“熱しやすく冷めやすい”人間は何をやっても成功出来ないのでしょうか?

今回は、熱しやすく冷めやすい性格の人でも、ネットで稼いでいくために取り組み易いポータルサイトについてお話させていただきますね。

選択ミスが原因

そもそも、熱しやすく冷めやすい人間が成果を上げられないのは

取り組む事柄を間違えている

ということが考えられます。

  • 株で儲けてやる
  • せどりや転売で成功するぞ
  • ハンドメイド商品でファンを作って稼ぐぞ

・・など。意気込むのは良いのですが、どれも継続して勉強や作業を続けなければいけません。

最初はやる気満々で取り組んでも、成果が出る前に気が変わって辞めてしまうという“お決まりのパターン”が容易に想像できます。

(最初は張り切っていても・・)

やはり、時間と金を無駄にしないためにも、しかっりと自分の性格を理解して取り組むかどうかを考えたほうが良いんです。

潜在能力は未知数

しかし、ここで諦めてしまうのは非常にもったいないです。

なぜなら、私たち“熱しやすく冷めやすい”人間は、物事に取り組み始めた時は、周りが驚くほどの行動力と集中力を発揮するからです。

ということは、瞬間的に情熱を注げば成果が出しやすいジャンルに取り組めば、恐ろしいほど結果を出してしまう可能性を秘めているということです。

例えば、音楽や、芸術、ライターなど、クリエイティブな仕事であれば、“スイッチが入った時に一気に仕事を仕上げる“という取り組み方が可能なのでオススメなジャンルと言えるでしょう。

飽きてしまったら、リフレッシュしながらまた新たなネタを探していくという繰り返しで楽しみながら成果を出していけるんです。

 一点集中で成果を出して、一息ついたらまた一気に新たな仕事も仕上げてしまう。

こんなことが可能になれば、周りのあなたを見る目は「仕事が早くて何でも出来る天才」というものに変わるでしょう。

しかし、同じ作業を繰り返したり、変化のない仕事など、取り組むべきものを間違えてしまえば、失敗、失敗・・と何をやっても上手くいきません。

次第に、あなた自身も気力が低下していってしまいますし、「また、挫折してるよ」などと冷ややかな目で見られる日々を続けることになってしまいます。

(あきれられる日々)

私自身も、興味を持って実践するも、失敗してしまってすぐに辞めるということを何度も繰り返してきました。

カラーコーディネーター、アロマテラピー検定、紅茶コーディネーター、タイ古式マッサージ・・

挙げたらキリがないくらいのことを「成功出来る」と確信してチャレンジしましたが、どれも1年と続いていません。
しかし、瞬間的な集中力と行動力は今までの職場では生かすことが出来ませんでしたが、現在はメリハリを付けながらネットビジネスに取り組み生活していくことが出来ています。

あなたも、自分に合うジャンルを発見することが出来れば、持ち前の集中力と行動力で成功を掴み取れる日はやってくるんです

“ツール”がもたらしたポータルサイトという選択肢

「でも自分はすぐに飽きちゃうから」などという思いもあるかもしれません。

そんな不安を抱くあなたにオススメしたいのが“ポータルサイト”の運営です。

「ポータルサイトって何ですか?」というと、以下の画像のようなサイトになります。

(大手ポータルサイト)

このようなサイトをポータルサイトと呼ぶのですが、こうしたサイトを運営していく、『ポータルサイト運営が非常にオススメなんです。

  • 「でも、こんなサイト作れないよ!」
  • 「運営って何したら良いかも分かりません!」
  • 「サイトとかよく分からないんですが‥」
  • 「こんなに文章を書けるわけないだろ!」

‥と、色々な意見があると思いますが、こうしたポータルサイトを“自動”で作ってくれる“ツール”が存在しています。

つまり、ポータルサイト運営はツールを使用すれば、難しいパソコンの操作をする事もなくポータルサイトが完成して、カチカチと文章を書く必要もなくなるんです。

しかも、自動で運営出来てしまうので飽きてしまったとしても全く問題はありません

一度作ってしまったら、別の興味を持てるジャンルでポータルサイトを作成することで、常に新鮮な気持ちで取り組むことができるので、熱しやすく冷めやすい性格にはピッタリのビジネスと言えるでしょう。

ポータルサイトという資産

ポータルサイトは様々な情報が網羅されているので、しっかりと作り込めば多くの人の役に立つことも出来るんです。また、多くの人の役に立つということは、必然的にアクセスが集まるということでもあります。

膨大なアクセスを集めるポータルサイトを作成して、そこに広告やアフィリエイトの案件を貼っておけば勝手に収益が発生するということです。

実際にポータルサイトを運営するとなると「難しそう」という理由で諦めて無難にブログに走る人が多いです。

しかし、運営と言いましても、ツールを使用すれば自動で運営出来るわけですから、運営自体にそこまで難しさはありません。

よって、サイトを作成した後より、サイトを作成する前に全力を注いでしまえば、ニートのような生活をしていても勝手に収入が入ってきてしまうんです。

熱しやすく冷めやすい人にとっては、“飽きる前に作業が完了してしまう”ことになるので、デメリットがなくなってメリットしか残りません。

仮に、大成功とまではいかなくても、放置で収入が発生するわけですから、最早それはあなたの資産になるわけです

たくさん作れば作るほど、より資産が増えていくと考えてみてもいいかもしれませんね。

相手の立場に立つことが最大の利益を生む

よりアクセスを集めて長時間滞在してもらうためにも、見やすく使用しやすいサイトを作る必要があります

  • 「ここをこうした方が見やすいかな」
  • 「こんなコンテンツを入れたらもっと便利かも」

・・など。よりユーザーの目線に立ってサイトを作成していくことが大切です。

せっかく頑張ってサイトを作成しても自分目線でばかり考えていたら、

  • 使いにくい
  • ごちゃごちゃして見にくい
  • 広告ばかりでお金を儲ける気満々なのが伝わる

・・など。アクセスが集まるどころか、誰も寄り付かなくなってしまいます。

ビジネスの基本である価値提供ということを考えると、サイトを作成する前に頭をフル稼働してユーザーに喜ばれるようなサイトを作り上げて欲しいです。

ポータルサイトを始める

実際に実践していく時は、まずは稼いでいいるポータルサイトを見て勉強しましょう。

そして、サイトのジャンルや構成を考え、後は作成して簡単なメンテナンスをしていくだけという流れになります。

具体的には以下のステップで実践してみてください。

  • ステップ1、リサーチ
  • ステップ2、ツールでサイト作成
  • ステップ3、アクセスを集める

ステップ1、リサーチ

いきなりYahoo!JAPANやクックパッドのように大手の運営するサイトに勝負を挑んでも勝ち目はありません。

従って、“ライバルは少ないんだけれども需要はある”という分野を探すのが非常に重要になります。
実際に稼いでいいるポータルサイトを見て、ジャンルの選び方や、サイトの構成なども参考にすると良いでしょう。

ここはかなり重要な作業でもあるので、しっかりと時間と労力を注いでくださいね

ステップ2、ツールでサイト作成

いきなり初心者がサイトを1から作成していくというのは無理があります

労力に対して結果が伴うとは思えませんし、何より情報が混雑していて何のサイトかさえ分からない可能性すらあります。

そこで、サイトを作成するツールなどを使用することで、「見づらい・使いづらい」という壁は突破していきましょう。

何事も成功している人から教わるのが、早くて確実なのと一緒で、ツールという便利なものがあるのですから利用しないのは損です。

ステップ3、アクセスを集める

放っておくだけでも自然とアクセスは集まりますが、より効果を得るためにもSNSなども活用しながら自分の作成したポータルサイトにアクセスを流してしきましょう。

ただ、戦略が必要になってくるので、このステップについては時間をかけて勉強していくか、商材などでノウハウを短時間で学んでしまうという方法を取るのがいいでしょう。

迷わず即実践

今回の記事では

  • 熱しやすく冷めやすい人の特徴
  • ポータルサイトを運営すべき
  • 具体的なステップ

・・といったことを話してきました。

ポータルサイトは、記事が自動で更新されてアクセスが集まり収益が発生していくので、始めるのが早ければ早いほど良いです

(今すぐ始めないと損)

どうしようかなと悩んでいる時間がもったいないので、すぐに取り組んで欲しいと思います。

そして、実際に大きな収入を得るとなると、よりたくさん見やすいサイトを量産し、アクセスを大量に集めていく必要があります。

そこでオススメしたいのが

『フェニックス 自動構築型ポータルサイトシステム』という商材です。

サイトを作成するための準備方法や、稼いでいくためのノウハウ、サイト作成に必要なツールなどが全て詰まっています。

不労所得を得るために何十年もかけて1000万円貯金しマンションの1室を購入しても、毎月得られる利益は5万円という場合もあります。

しかし、フェニックス 自動構築型ポータルサイトシステムであれば毎月10万円以上の不労所得を今から得ることも可能になるんです。

そんな不労所得を得ることを可能にするフェニックス 自動構築型ポータルサイトシステムについては、以下の記事にて私からの無料特典付きでレビューをしているので是非読んでみてください。

本当に稼げるの?フェニックス 自動構築型ポータルサイトシステム(柴野雅史)のレビュー

せっかくポータルサイトの運営というものに興味を持ったのですから、独学で遠回りをせずに、熱しやすさを最大限に生かして“フェニックス 自動構築型ポータルサイトシステム(柴野雅史)”で一気に稼いで欲しいと思います。

しかし、短期間で成果を上げやすい商材があっても利用しなければ、結局挫折して、また稼げるノウハウ探しの日々になってしまいます。

取り組んでは諦めるということばかり繰り返していたら、時間もお金もどんどんなくなっていってしまいますよ。

(時間もお金も浪費していく・・)

今までも取り組んでは失敗することを繰り返してきたのに、ここで取り組まないのはもったいなさ過ぎます。
このままダラダラと失敗が続けば、本当にバカにされる日々から抜け出せなくなってしまうでしょう。

私とあなたは、決して飽き性ではなく、可能性を模索して一生懸命になれる努力家なんです。

自分の環境を嘆いて全く努力しない人とは違うんです。
是非とも熱しやすく冷めやすいという性格と、“作るとき全力、後は放置”というポータルサイトの特性を利用してください

抜群の相性で爆発的な利益を得てしまいましょう。

本日も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。
疑問、質問、感想などありましたら以下からお問合わせくださいね。

→ソラへ問い合わせる

これからも価値ある情報の発信に努めていきますので是非またお越しください。

私と一緒に人生をより良いものにしていきましょう。

ソラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。