人生使って本気で「働く」意味と可能性を探ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

働くとは何なのか分からずに意味を追い続けた

ソラです。

今回は、難病で働く事が困難になり、ビジネス書や自己啓発書を300冊以上読み、生活保護を本気で考えるところまでいった私が、トップビジネスマンから学んでたどり着いた

「働くとは」

という事に対する考えをお話していきたいと思います。

今この記事を読んでいるあなたも

  • 「何で働くんだろう」
  • 「やりたくもない仕事を続けるのは嫌だなぁ」

そんな風に思った事があるかもしれません。

私は貧乏な家庭で育ったので、小さい頃から、

「芸能人や歌手みたいに、自分の好きな事をやりながらお金を貰って、好きなものを何でも買える人たちがいるのに、どうしてお父さんは嫌な仕事を毎日してもお金があまりもらえないんだろう」

といった疑問を抱きながら育ちました。

なので、

貧乏を脱出するには芸能人か歌手になるしかない!

と思って、歌を練習して本気で歌手を目指していた事があります。(アホなので20代前半までは結構本気でした。)

働く意味が分からない状態になった男に転機が訪れた

しかし、現実は厳しくサラリーマンとして会社に所属し

  • 朝7時に家を出て夜10時に帰宅する日々
  • 休日出勤ばかりで実質年間休日は70日ほど

といったハードワークをこなしていました。

その結果、22歳の誕生日4日前に入院し、22歳の誕生日に病室のベッドで難病と診断されてしまったのです。

そこからは、

治療→就職→体調悪化→クビ→治療→就職→体調悪化→クビ・・

といった事を何度も繰り返していました。

生活するための最低限の収入を得る事も困難な生活を続けていたため、

「働くって何なの?」

と思って、22歳~26歳くらいまではビジネス書や自己啓発書などを読みまくっていました。

しかし、どれだけ本を読んで勉強しても、お金の心配をし続ける人生からは抜け出せなかったんですね。

挙句の果てには、27歳の時に妻と子どもがいる状態で外出も困難なほど体調を崩し、

「どうやって生きて行けば良いんだろう」

と絶望の日々を送る事になってしまいました。

(希望も何もない..)

ただ、妻と子どもがいたので人生を諦めるわけにはいかず、ネットで死ぬほど解決策を調べた結果、1ヶ月でサラリーマンの年収の何倍もの金額を稼ぐトップビジネスマンと出会い、私の人生は180度変わり始めたのです。

なので今回は、私がトップビジネスマンから学んできた事をまとめさせていただく事で、あなたの「働く」という事に対する疑問が解消し、理想の人生を歩み始めるためのキッカケになってもらえたら嬉しく思います。

「働く」の語源を知ると人はなぜ働くのかが分かる

「働く」という言葉の語源にはいくつか説がありますが、その中に

『傍(はた)を楽にする』

というものがあります。

周りの人が楽になる事をした時に人から感謝され、その対価としてお金を得る事ができているのです。

ただ、「楽にする」とは言っても怠けさせるという事ではなく、

「良かった・ありがたい・便利・癒される・助かる」

といった価値を提供するという事であるので、そういった価値を提供できるものが仕事になり、お金を得ていく事が可能になるのです。

(1人1人が自分にできる価値を提供し合う事で生活していける)

人間は1人生きていけるわけではありません。

お互いに助け合いながら生きている中で、

  • 「こうしたら喜んでもらえるかな」
  • 「こんな物(サービス)があったら便利かな」

といった事をどんどんしていった結果、1つ、2つと・・どんどん仕事が増えていったのです。

つまり、人間が働くのはより良い生活を送るためには必要不可欠であるという事なんですね。

働く意味が分からない時は本質を知る事が重要

「働くとは」という事を考える時に、ビジネスの本質を知る事がかなり役に立ちます。

なので、ビジネスの本質について簡単に説明させて頂きます。

ビジネスの本質は『価値と価値の交換』です。

「価値」を提供した時に、『相手』がそれに釣り合う量の価値を差し出して、両者が納得した上で『交換』が成立するという事になります。

会社員は、労働力という価値を会社に提供し、会社はそれに見合った分の価値(給料)を交換しているという事です。

歌手であれば、歌という価値を提供し、お客さんがそれに見合う価値(コンサートのチケット代など)を交換しています。

お医者さんは、医療の知識や技術という価値を提供し、患者さんがそれに見合う価値(治療費)を交換しています。

料理人であれば、おいしい料理という価値をお客さんに提供し、お客さんがそれに見合う価値(食事代金)を支払っています。

つまり、どんな仕事も『価値と価値の交換』によって成り立っており、『働く』という事はビジネスを行っているという事でもあるんです。

(お金がない時代はブツブツ交換で成り立っていた)

そして、このビジネスの本質である価値の交換では、より多くの価値を提供するほど得られる価値(お金)も大きくなってくるという特徴があります。

例えば、ディズニーランドで有名なオリエンタルランドは、テーマーパーク事業を通じて『お客さんに喜んでもらうこと』を徹底的に行っています。

日常生活で疲れたお客さんに対して“夢・感動・喜び・やすらぎ”を提供することでお客さんに喜んでもらい、そしてその対価として「お金を」貰っているんですね。

他にも大企業のユニクロという会社も同じです。

ユニクロは安くて品質の良い衣料を探している人に対して高品質なカジュアルウェアを低価格で提供することで、お客さんに喜んで貰っているんです。

そして、その対価として私たち“お客”が彼らのユニクロという企業にお金を払っているということなんですね。

働く意味を見いだせない時に重要な事

価値と価値の交換をしつつ「働く」という事に意味を見出すためには

「こうなりたい」

という感じで、理想の人生を思い描いていく事が重要です。

  • 世界中を予定を決めずに旅をしたい
  • 大好きな服を値段を気にせず好きなだけ買えるようになる
  • お金に困らない人生を実現して趣味に没頭する生活を送る

・・など、何でも良いです。

(自分が実現させたい将来を明確にする)

理想の人生を描き、それを実現するという目標を持つことで

「そのためにはどうすれば良いのか」

といった事が明確になってきます。

そして、その手段としてどんな働き方をすれば良いのかを選択していけば良いんです。

ただ、会社に努めてお金を稼ぐということしか知らないと、選択肢が狭まりかなりキツイ仕事をする事になるかもしれませんし、そもそも目的が達成できないかもしれません。

なので、理想の人生を実現させるためには選択肢を広げるための“あるスキル”を身に付ける事が必要になってくるのです。

働き方の選択肢を広げるスキルとは

選択肢を広げるために重要になってくるのが

自分の力でお金を稼ぐスキル

です。

これさえあれば、いつ、どこで、誰とでも、何をやってもお金を稼ぐ事ができるようになります。

それこそよく聞く

  • 「好きな事で生きていく」
  • 「好きなを仕事にする」

といった事が、簡単に実現できるようになるのです。

なので私は、この自分の力でお金を稼ぐスキルを身に着けつために、トップビジネスマンに頼みこんで0から学んでいきました。

そしてその結果、外出すら困難であった私が、インターネットを活用してパソコンで仕事をして行く事で、自分の力でお金を稼ぐ力を身に付けてる事ができ、妻と子どもと笑顔で生活できるようになったんです。

「パソコン得意だったんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、実家にいた時に母親からパソコンに触るのを禁止されていたくらいの機械音痴です。

なので、妻の実家からパソコンを借りて

「このボタンは押しちゃダメだよ」

と注意されるところからのスタートでした。

なので、あなたにも絶対にできるはずです。

ただ、全てをこの記事で解説しようとすると、とんでもない長さになってしまうので、以下の無料メール講座にて「パソコンを使って自分の力でお金を稼ぐ力を身に付けるための方法」をまとめました。

→ソラの無料メール講座

難病患者の目線で解説していますが、元々健常者であった私が、「働く」という事に意味が見いだせずに悩み続けた結果難病になってしまったので、あなたが健常者であっても参考になる部分はあるはずです。

むしろ、難病患者であろうと、健常者であろうと「自分でお金を稼ぐスキル」を身に着ける事はメリットしかないので、是非読んでみて欲しいと思います。

→メール講座の内容を確認する

URLをクリックした瞬間に登録されるといった事は一切ありませんので、内容だけでも確認してみて欲しいです。

文字通り“タダ”で読めますし、解除したければ即解除可能なので、とことんイイトコ取りをしまくって、あなたの生活を少しずつ変える為の第1歩にして下さい。

しかし、参加人数が増えすぎると突然予告なしに募集を停止する可能性も否定できません。

既に登録ができなければ申し訳ございません…。

働き方次第で自分の人生を豊かにする事ができる

今回は、「働く」という事に関して、私が学んできた事をお話させていただきました。

  • 嫌な思いをいながら働いていき希望のない日々を送るのか
  • 自分の理想の人生を実現させるために自分でお金を稼ぐスキルを身に付けていくのか

どちらを選択するのもあなた次第です。

私は、自分の人生を良くしたかったですし、自分の子どにどんな世の中になっても生きていけるように「自分でお金を稼ぐスキル」や考え方を教えてあげたかったので、必死で勉強しました。

楽して身に付けられるほど甘いものではありませんが、身に付けられた先の人生で得られるメリットを考えると、絶対に身に付けた方が良いです。

なので、人生を良くするための第1歩を今日から踏み出して欲しいと思います。

私にが知っている事は全てお伝えしていきたいと思いますので、メール講座でガンガン学んで、学んだ事を実践していってみてください。

→ソラの無料メール講座

(URLをクリックすると詳細が確認できます。)

本日も最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

質問などありましたら、以下から気軽にご連絡ください。

→ソラにメッセージを送る

これからも価値のある情報の発信に努めていきますので、是非またお越しください。

私と一緒に人生をより良いものに変えていきましょう。

ソラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソラの無料メール講座

自宅のトイレから離れる事ができない、お金も才能もないパソコン音痴の難病患者が、たった3ヶ月で、なぜ家から一歩も出ることなく完全在宅でサラリーマン以上の収入を稼ぎ出す事ができたのか..

半年以内に月30万円を半自動で稼ぎ出すための方法を公開中!

 

SNSでもご購読できます。